So-net無料ブログ作成

壽 初春大歌舞伎 昼の部 [着物で歌舞伎]

一、相生獅子(あいおいじし)

                     姫  魁 春
                     姫  芝 雀



  祇園祭礼信仰記

二、金閣寺(きんかくじ)

            此下東吉実は真柴久吉  梅 玉
                    雪姫  菊之助
            十河軍平実は佐藤正清  錦之助
                 松永鬼藤太  松 江
                狩野之介直信  歌 六
                  慶寿院尼  東 蔵
                  松永大膳  三津五郎



  盲長屋梅加賀鳶

三、加賀鳶(かがとび)

  本郷木戸前勢揃いより
  赤門捕物まで

            天神町梅吉/竹垣道玄  菊五郎
                 女按摩お兼  時 蔵
                春木町巳之助  三津五郎
                   魁勇次  又五郎
                 虎屋竹五郎  錦之助
                昼ッ子尾之吉  菊之助
                  磐石石松  松 江
                 数珠玉房吉  亀三郎
                 御守殿門次  亀 寿
                金助町兼五郎  松 也
                    お朝  梅 枝
                  妻恋音吉  権十郎
                  天狗杉松  秀 調
                御神輿弥太郎  團 蔵
               道玄女房おせつ  東 蔵
                伊勢屋与兵衛  彦三郎
                  雷五郎次  左團次
                 日蔭町松蔵  吉右衛門


時間の計算を間違えて珍しく完全に遅刻。しかも座った時に帯留めを落としてしまい、舞台に集中できなかった。役者さんに申し訳ない、、。

ニ、金閣寺
前回観た時は全然頭に入ってこない話だったが、三津五郎の松永大膳は分かりやすくて、なるほどと納得させられた。しかし、この日は3階のB席だったので舞台上手が見えず、菊之助の雪姫が見えない!

何度も言うようだがいくら安い席だからって3000円も払っているのにおかしいじゃないか!先日久しぶりに国立劇場の大ホールに行ってつくづく思った。国立では3階の一番後ろだったので、確かに役者がすんごく小さくて、しゃべり出すまで誰だかワカラン。でも、舞台は全部見える。花道も半分見える。それが当たり前じゃない?

さて、その雪姫、クライマックスの桜の花びらを集めて鼠を描くところですが、前回観た桜がワサーーーっと降り注ぎ、踊りも派手だった福助とはかなり違う印象で、菊之助の雪姫は上半身はこまめに使うも、下半身の動きはおとなしめと感じた。

三、加賀鳶
夜の部の「め組の喧嘩」となんとなくダブる演目だけど、そこは黙阿弥作だけあって、め組と比べると洗練されていて味わい深い。菊五郎の道玄はさすがに手慣れたものだけど、もう少し悪くてもいいんじゃないか?前にもどこかに書いたけど、悪い按摩というと森一生監督『不知火檢校』の勝新太郎を思い出す。コイツの悪さと言ったらホントに、、この私でさえも「そこまでやるか!」と思う程。未見の方は機会があれば是非一度。名作です。

この日はラクな格好で、と思いドット柄の小紋に八寸の帯で出かけました。本当は濃い赤の帯揚げを合わせたい所なんだけど持ってない。探しているんだけど、丁度良い色が無いのよ、赤って。

RIMG0577.jpg


不知火檢校 [DVD]

不知火檢校 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD




nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

のの吉

昼観たかったんですけど、諸々出遅れて無理だったんですよ。
黒猫さんのブログみて、また後悔。。。



by のの吉 (2012-02-04 21:46) 

黒猫

>のの吉さん
め組と加賀鳶って似た雰囲気があるだけに、加賀鳶っていう演目の完成度を感じましたが、お正月に見る華やかさという点ではめ組のに軍配かもと思いました。
by 黒猫 (2012-02-06 12:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。